2011/03
 マスコミが、福島第1原発の事故を起こした東京電力を擁護するかのように、「千年に一度」とか、「想定外」という言葉で、今回の東日本大震災を表現し始めました。

 しかし、ちょっと待ってください。

 なぜ、「千年に一度」と言われるのか。

 それは、千年前に、今回と同規模、もしくは、それ以上の大地震と大津波が、今回と同じ東北沖であったからです。(貞観地震

 これは、ほとんどの地震研究者が、認識を共有する事実です。

 よって、「想定外」では、ありませんでした。

   ≫ [「千年に一度」? 「想定外」? 東日本大震災]の続きを読む
スポンサーサイト