笑われているのは日本だ

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2016/02
 マスコミに、中国での反日デモの映像が流れるたびに、ハゲじじいなどが、「中国政府は、日本に眼を向けさせることで、国民の眼を内政問題からそらさせようとしているのだ。」とコメントを入れます。

 ネトウヨ君は、ウンウンとうなづきながら見ていることでしょう。

 たしかに、それは事実だと思います。
 しかし、ひとつ気付いておかなければならないことがあります。

   それは日本の私達も同様だということ。
 

             厳選したローン会社の紹介 (管理人運営サイト)
                私のサイトでは、独自の審査基準アンケートを実施して 
                   <安心>と<成功> の観点から厳選して紹介します。



 ネトウヨ君で実際に中国に行ったことのある人は少ないでしょうが、中国に行ってみれば、中国の発展は目覚しく、中国人は豊かな生活をしています。

 それは(日本のマスコミが伝えるのとは違って)、沿海部だけではなく、内陸部でも(都市は)豊かです。ほんの数年前とは見違えるほどです。

 たしかに貧富の差は大きいですが、豊かなのは、決して一握りの人の話ではありません。中国の3~4割くらいの人達は、日本人とかわらない生活をしています。

 はっきり言えば、
1日中2ちゃんねるしてる君達、ネトウヨ君は、中国の半数の人達よりも貧しい、ということです。

 日本の政府やマスコミは、そのことからネトウヨ君達の眼をそらそうとしています。
 「中国政府は、日本に眼を向けさせることで、内政問題から眼をそらさせようとしている。」の、「日本」と「中国」を入れ替えても、また事実なのです。

 すでに世界地図は変化しています。

 為替市場などを見ても、日本の財務大臣や日銀総裁が発言しても相場はピクリとも反応しませんが、中国要人の発言には反応するのです。

 欧米人の意識では、すでにアジアの主従は、中国が主で、日本は従なのです。

 世界は、中国のことを笑っている日本のことを、笑っています。

 中国のことばかりでなく、日本の内政問題、そして、自分達の生活のことにも眼を向けなければなりません。
関連記事


  政治話以外の話は、これまでどおり、本家 29%の生活と7%の生活 で書いています。 よろしくお願いします。

  

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tokyostar.blog93.fc2.com/tb.php/11-993de17d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。